自律神経失調症が治る期間

柿木園鍼灸・整体院

03-6380-4642

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-14-10 松山ビル2階

診療時間:10:00~20:00

lv

自律神経失調症が治る期間

自律神経失調症

2017/11/14 自律神経失調症が治る期間

 

自律神経失調症にかかった場合

果たしてどのくらいで治るのか?

 

という疑問が浮かんでくると思います。

 

やはり早く治したい!

今まで見たいに元気になりたい!

 

そんな風に考えるのは当たり前のことです。

 

しかし自律神経失調症は

体の外側で起こるケガとは違って

全治○○か月、のようには表現することができません。

 

ではいったい

どのくらいを目安に考えたほうが良いのでしょうか。

 

 

◆心のバランスが崩れている場合こそ、主治医との相性も大切

 

自律神経失調症の場合

数か月での改善がみられるひともいれば

何年という単位で長いこと治療が必要になる場合があります。

 

治らないと

「いつ治るんだろう、私の生活が悪いのだろうか」など

不安な気持ちになると更に治りが遅くなったりと

思うように進まないこともあります。

 

治療期間に関しては

誰の責任でもなく個人差がでるものです。

 

もし自律神経失調症になった場合には

「長くかかるかもしれないけれどそういうものだ」

と思ってドンと構えるくらいが良いでしょう。

 

また担当する主治医などとの

関係も多いに影響を及ぼします。

 

信頼できる主治医にめぐりあう事が出来れば

安心して治療することができ

結果として良い方向へ向かうことが多くみられています。

 

疑問点や不安なことなどを

きちんと話できる主治医との間で

自分自身を見つめ直し

生活や考え方の方向性を変えたりして

症状を良くしていくことができます。

 

 

◆病院だけでなく心を落ちつけられる場所をみつけること

病院や家だけでなく

自分自身がリラックスできる場所をつくることは

良いことです。

 

心の重荷をふとおろせるだけでも

体もほぐれます。

 

肩凝りや頭痛などの症状が出ている場合なんかは

体の緊張を解くために

マッサージなどに行くのも良いでしょう。

 

体を緊張から解放することで

心も解放されていきます。

 

自分が心地よいと思える場所をみつけて

積極的に行ってみると改善までの道のりも短くなりそうです。

 

 

◆まとめ 

自律神経失調症の治療の期間は

人それぞれ。

 

恐らく原因やストレスなどの

引き金となったものの違いにもよるのかもしれませんね。

 

まずは無理をせず

直せる生活習慣は直し

頑張りすぎないこと。

 

周りの協力を得て

症状を改善・治療できるといいですね。

 

 

自律神経失調症が改善したお客様の声はこちら

 

自律神経失調症の詳細ページこちら

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

柿木園鍼灸・整体院

【住所】
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-14-10 松山ビル7階
新宿御苑前駅から徒歩2分
新宿駅から徒歩12分

【電話番号】
03-6380-4642

【営業時間】
10:00~20:00

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP