五十肩と四十肩

柿木園鍼灸・整体院

03-6380-4642

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-14-10 松山ビル2階

診療時間:10:00~20:00

lv

五十肩と四十肩

肩こり解消

2018/05/17 五十肩と四十肩

もしかして私五十肩!?

何て思ったことありませんか?

 

50代の方がなれば五十肩。

40代の方がなれば四十肩。

 

 

ただ「40代、50代に多く発症しやすい」ことからついた俗称です。

正式には、肩関節周囲炎といわれています。

 

 

五十肩は、肩関節を作っている筋肉や靭帯(じんたい)が、

加齢や生活習慣と共に硬くなり、

圧迫されて徐々に薄くなります。

 

そして、薄くなることで血行障害が起きて、

炎症が起きやすくなるのです。

 

若いときに怪我で肩を痛めた経験のある方は、

この古傷が引き金となり、

五十肩になりやすいともいえます。

 

 

更に五十肩には痛みが強い炎症期と、

痛みが無いが肩が上がらない無痛期を繰り返します。

 

 

日に日に痛みが増す時期は必ず安静にしていましょう。

 

無痛期には出来るだけ動かしましょう。

怖がって動かさないでいると、

肩関節周囲が固まって更に動かなくなってしまいます。

 

 

ストレッチや体操などを行う事で、関節が硬くなるのを防ぎましょう。

 

 

 

いずれにせよ、五十肩は半年、

一年と症状が続きやすいものです。

 

 

治療院で行うのは、

炎症期に疼痛管理として治療をする事です。

鍼灸治療では疼痛管理を行い、

炎症期を上手く乗り切ることができます。

自宅で出来るお灸も上手く使うといいですね。

 

 

 

四十肩・五十肩でお悩みの方はこちら

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

柿木園鍼灸・整体院

【住所】
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-14-10 松山ビル2階
新宿御苑前駅から徒歩2分
新宿駅から徒歩12分

【電話番号】
03-6380-4642

【営業時間】
10:00~20:00

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP