自律神経失調症だが仕事が休めないのでストレス増加(ミス増加)

柿木園鍼灸・整体院

03-6380-4642

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-14-10 松山ビル2階

診療時間:10:00~20:00

lv

自律神経失調症だが仕事が休めないのでストレス増加(ミス増加)

自律神経失調症

2017/11/01 自律神経失調症だが仕事が休めないのでストレス増加(ミス増加)

 

自律神経失調症と診断されても
日常生活というものは変わりません。

 

どんなにだるくても
しんどくても毎日の仕事は待ってくれない。

 

特に会社などで役職があったり
繁忙期だとか人が足りない時期には
休みたくったって休めない現実があったりします。

 

しかし無理をすればするほどに
身体も心も疲弊していく。

 

そんな時にさらにストレスを感じて
今までしなかったミスなんかも増える事があります。

 

ではいったい、どうやって
危機的状況を乗り越えたら良いのでしょうか。

 

 

◆何故自律神経失調症でミスが増えてしまうのか?

自律神経失調症になると
体と心はバランスを崩している状態と言えます。

 

体や心が不調になると
精神的な不安定さから集中力が低下すると考えられます。

 

もちろん人は疲労がたまっていた
り睡眠不足でも集中力は低下しますが
自律神経失調症はまさに疲労状態
眠れないなどの症状も出てくることがあります。

 

頭痛や耳鳴りなどもしてくれば
更に集中力は下がり
その結果としてミスが出てきます。

 

しかもそのミスに気づき
自分でもわかっているからこそ
ミスがつらく感じてしまう。

 

そうなると
また精神的なストレスがかかる
という負のループが起こってしまうのです。

 
◆一人で背負いこんでいないか?
責任感が強かったり
人に頼るのが苦手・・・
と言う人ほど
上手に休めないで頑張ってしまう傾向にあります。

 

そうなると疲れていても
一人でなんとかしようとして
現実はキャパオーバー。

 

ミスを起こしたストレスまでもが加わり
更に自律神経失調症の症状が重くなることも考えられます。

 

仕事もですが
人間は生きていくうえで
必ず誰かの助けが必要です。

 

生まれてから大人になるまでの間
色々な人の手に支えられ
育まれ生きてきました。

 

大人になると「自立」といって
なんでも一人でしなければならないように思えますが
万能ではありませんし
誰だって疲れたり休んだりする必要があります。

 

時には人を信頼して任せる
思い切って休む
つらいと言う
手伝ってもらう。

 

これをする勇気を持つことが
まさに自律神経失調症などを乗り越えるための大事なことなのです。

 
◆まとめ
人に頼ったり甘えたり
助けてということは苦手な人多いと思います。

 

しかし、それでも体がつらい時に

無理する必要もありませんし
そこはしっかり頼っていいところ。

 

無理をするのが美徳
のような風潮はありますが・・・

 

頑張りすぎず
自分の心と体を大切にするために
もし今自律神経失調症の症状に
苦しんでいるのなら
良くするためにぜひ
一度思い切って休んでくださいね。

 

そして体のメンテナンスも十分にして
こりをほぐして休息してください。

 

ミスが増えたら「ゆっくりしてほしい」
という体からのサイン。

 

見逃さずに勇気をもって休んでくださいね。

 

 

自律神経失調症が改善したお客様の声はこちら

 

自律神経失調症の詳細ページこちら

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

柿木園鍼灸・整体院

【住所】
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-14-10 松山ビル7階
新宿御苑前駅から徒歩2分
新宿駅から徒歩12分

【電話番号】
03-6380-4642

【営業時間】
10:00~20:00

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP