自律神経失調症になりやすい人の特徴、症状

柿木園鍼灸・整体院

03-6380-4642

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-14-10 松山ビル2階

診療時間:10:00~20:00

lv

自律神経失調症になりやすい人の特徴、症状

自律神経失調症

2018/01/16 自律神経失調症になりやすい人の特徴、症状

■前書き■

身体に様々な不調が現れているのに
これといった原因が見つからない場合は

自律神経失調症を疑った方が良いかもしれません。

 

内科を受診して原因が特定できない場合には

そのまま心療内科を紹介される場合もあります。

日頃からストレスを感じやすい環境におかれている方は

特に注意が必要です。

 

 

■なりやすい人の特徴■

一般的に、自律神経失調症の原因となるのが

その人の体質・環境要因によるものだと言われています。

 

ストレスを感じやすい環境にいること

そもそもなりやすい体質故に

発症してしまうのです。

 

以下が自律神経失調症になりやすい人の特徴です。

 

◇体質◇

・生まれつき身体が弱い

・休息を取っていても、疲れがとれない(疲れやすい)

・低血圧症

・朝なかなか起きられない

・乗り物に酔いやすい

・幼い頃に吐き戻しが多かった

・生理不順になりやすい(女性の場合)

PMSを抱えている(女性の場合)

 

◇性格◇

・几帳面

・責任感が強い

・ネガティブ思考

・他人からの自分の評価が気になる

・嫌だと言えない

・ストイック

・自分の中に抱え込みやすく、他人に相談しない

・プライドが高い

 

 

■自律神経失調症の主な症状■

◇頭痛◇

何らかの原因によって交感神経が高ぶる事で

身体が緊張状態に陥ります。

すると血管が収縮し、「緊張性頭痛」を引き起こします。

頭痛から肩こりや腰痛などに変化する場合

同時に起こる場合もあります。

 

 

◇めまい◇

何もしていないのに

身体が浮いているような感覚にとらわれたり

グルグルと周りが回っているように感じます。

 

めまいには「浮動性」「回転性」「立ちくらみ」などがあり

自律神経失調症が原因という訳ではなく

脳出血などの別の病が見つかる場合もあるので

早めに受診する事が大切です。

 

 

◇倦怠感◇

・何となく身体がだるい

・疲れが取れずに、身体が重たく感じる

・ずっとゴロゴロしていたい

など、怠けたい思いとは別に

体がSOSを発信している場合があります。

身体的な不調だけでなく、精神的な不調も起こしてしまうので

憂鬱で不安な気分になる事があります。

 

 

◇冷え◇

真冬でもないのに、指先が冷えたり身体が温まらないなども

自律神経が乱れる事で起こります。

これは、自律神経が正常な働きをせず

体温調節ができない為です。

冷えからイライラがつのり

精神的な不安を感じてしまう場合もあります。

重ね着をして、自分に合うように調節して下さい。

 

 

■後書き■

最近調子が良くない、いつまで経っても不調が回復しないと思ったら

早めに受診する事が大切です。

大したことじゃないと思い込んでいても

実は重大な病が潜んでいる場合もあります。

 

自律神経失調症は

すぐに症状が軽くなるものではありませんので

ゆっくりと付き合っていきましょう。

 

 

自律神経失調症が改善したお客様の声はこちら

 

自律神経失調症の詳細ページこちら

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

柿木園鍼灸・整体院

【住所】
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-14-10 松山ビル7階
新宿御苑前駅から徒歩2分
新宿駅から徒歩12分

【電話番号】
03-6380-4642

【営業時間】
10:00~20:00

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP